ニュース
» 2012年04月02日 15時06分 UPDATE

Siriがうらやましい人に朗報:ヤフー、「音声アシスト for Android」公開――音声で路線検索や会話ができる

ヤフーがYahoo!ラボでAndroid向け「音声アシスト」アプリを公開した。音声で経路探索や天気予報を調べたり、キーワード検索、会話を楽しんだりできる。

[田中聡,ITmedia]

 ヤフーが4月2日、Yahoo!ラボで「音声アシスト for Android」の配信を開始した。利用料金は無料。対応機種はAndroid 2.2以上。

 音声アシストは、スマートフォンやタブレットに向かって話しかけると、目的の情報を得たり会話を楽しんだりできるサービス。iPhone 4S向けの「Siri」や、ドコモがAndroid向けに提供している「しゃべってコンシェル」に近いが、ヤフーの音声アシストは、Yahoo! Japanで提供している経路探索、天気情報、検索の3サービスと連動しているのが特徴だ。

photophotophotophoto 基本機能として、経路探索や天気予報の確認が可能

 経路探索では、「大手町から六本木まで」などと話すと、出発地から目的地までの乗り換え案内や運賃、時間などを教えてくれる。GPSで現在地情報を取得して最も近い駅から路線を確認したり、経路検索後に終電や始発を検索したりもできる。検索結果は基本的に最短距離が1つ表示されるが、「ほかの経由は?」「入れ替えて」などと話して検索し直すことも可能だ。東京都と愛媛県の大手町駅など、複数の地域に同じ駅名がある場合、現在地に近い駅を検索してくれる。東京やその近郊で利用すると、東京都の大手町駅を検索してくれるわけだ。GPS機能をオフにしていても、例えば「新宿から大手町まで」だと東京の大手町で検索するなど、検索内容から一番使われそうな場所の駅を判定してくれる。東京の日本橋(にほんばし)と大阪の日本橋(にっぽんばし)など、異音同字の駅名も認識してくれる。

 天気情報では、当日や1週間の天気、降水確率、最高気温などを教えてくれる。検索では、話した言葉でYahoo! JAPANのキーワード検索ができる。「○○の写真を見せて」と言って画像を検索することも可能だ。「お腹が痛いです」と言うと「大丈夫ですか。無理せず医師にご相談を」との返事とともにYahoo!ヘルスケア家庭の医学を紹介したり、「10年前の今日は何曜日ですか?」と聞くと「2002年4月2日、火曜日、先負です」と答えたりするなど、気の利いた回答も見られる。「あなたは誰ですか?」と聞くと「中の人などいません」と答えてくれた。Siriのように会話して遊ぶ(?)楽しみもありそうだ。こうした雑談には1000パターン用意されており、1つの質問で複数の回答パターンもあるそうだ。愛の告白や「ソフトバンクの社長の名前は?」という質問にも答えてくれるなど、随所に「ネタ」が仕込まれている。

photophotophotophoto キーワードや画像の検索もできる(写真=左端、左中)。聞き取れなくても「がんばります」「精一杯勉強している」と言われると、許したくなってしまう(写真=右中)。音声の読み上げ・効果音、音声のスピードをなどを設定できる(写真=右端)

 音声アシストにはアドバンスト・メディアの音声認識技術と、エーアイの音声合成技術を用いている。アプリの開発はヤフーが担当している。ヤフー R&D統括本部 企画 リーダーの西田衣織氏によると、Yahoo! JAPAN研究所が研究している日本語解析技術を同アプリの自然言語処理に応用しているという。「検索で入力した文字を打ち間違えても、何を検索したいのかといったことを研究しています。これを応用して、話した言葉から何を言っているのか、何を求めているのかを判定しています。ただ、会話言葉を集めるのは今回から初めてなので、好き勝手に話すことから意図するキーワードを引き抜くのはハードルが高かったですね」(西田氏)。音声認識の精度は端末のマイク性能によって多少の差があるが、「雑踏だと(顔をマイクに近づける)通話スタイルでないと聞き取りにくい場合があります」(西田氏)とのこと。

 質問に対する答えの音声読み上げも、違和感のないイントネーションになるようこだわった。経路検索では、日本の約1万2000駅をすべて洗い出し、正しい発音で読めるようイントネーションをチューニングしたという。方言の聞き取りはまだサポートしておらず、現在は「日本語の標準語」のみで利用できる。今後のサービス向上のため、音声アシストで使われた発話データはヤフー側が収集する。Siriのように内部のアドレス帳と連携して電話をかけたりメールを送ったりはできないが、今後はYahoo!メールやYahoo!カレンダーなどYahoo!のサービスとの連携をさらに進めていく。

alt

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-