ニュース
» 2012年04月04日 23時24分 UPDATE

BIGLOBE、「ついっぷる」でぐるなびと連携したチェックインサービスを提供

スマートフォン向けTwitterクライアント「ついっぷる」と、ぐるなびのスポット情報を連携したチェックインサービスが登場。Twitterへの投稿をはじめ、クーポン取得やスポット登録といった機能を利用できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NECビッグローブ(BIGLOBE)は4月4日、スマートフォン向けTwitterクライアントアプリ「ついっぷる」と、グルメ情報サイト「ぐるなび」の連携を発表。これにより、Twitterクライアントから直接飲食店にチェックインするサービスなどの提供を行う。

Photo 「ついっぷる」におけるチェックインサービスイメージ

 今回のついっぷるとぐるなびの連携により、ユーザーは別途チェックインサービスのアプリを立ち上げることなく、ついっぷるの機能の1つとしてスポット情報の記録・投稿ができるようになる。食べ物の写真を撮影して加工し、チェックインして投稿するという一連の操作がついっぷる単体で可能になるわけだ。これから行きたい/行くスポットを記録・ツイートして友人と共有することも可能だ。

 ぐるなびと連携した飲食店のスポット情報は20万店以上で、独自収集した宿泊施設、映画館など50万カ所のスポット情報も同時に提供。チェックイン時に表示する店舗情報からクーポンの取得が可能なほか、6月にはスポット一覧画面にも「クーポン有」マークを表示するよう改良予定だ。また、記録スポットへ近づいた際に知らせる機能をはじめ、GPS機能を利用したクーポン配信も今後検討していく。

Button
Button

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.