ニュース
» 2012年04月12日 18時24分 UPDATE

3年契約と広告表示で端末無料、月額2980円の学生向け「タダスマ」

オーシャナイズが4月12日、端末代無料、事務手数料無料、基本使用料無料で、月額2980円でスマートフォンが利用できる学生向けサービス「タダスマ」を発表した。

[園部修,ITmedia]

 コピー用紙の裏に広告を表示することでコピーを無料にした大学生向けサービス「タダコピ」を提供するオーシャナイズが4月12日、イー・アクセスのMVNOとして、データ通信専用Androidスマートフォンを月々のパケット通信料だけで利用できる学生向けの新サービス「タダスマ」を発表した。端末代金、事務手数料、基本使用料などが無料でスマートフォンを入手でき、月額2980円でテザリングも含めた各種通信が利用できる。

 タダスマは、イー・アクセスのHuawei製Androidスマートフォン、「Pocket WiFi SII(S41HW)」を格安の料金で利用できる学生限定のサービス。サービスは「データプランB」に相当するデータ通信が利用できる。データプランBでは利用できない、P2P通信や動画、インターネットラジオなどのストリーミング型放送、オンラインゲーム、VPN通信、Windowsファイル共有、グループウェアなど一部の通信は制限されるほか、音声通話はサポートされていない。また当月のデータ通信料が5Gバイトを超えると通信速度が最大128Kbpsに制限される。しかし、その分料金は格安で、月額2980円でテザリングまで含めたさまざまなパケット通信が利用できる。その代わり、画面をオンにしたタイミングでロック解除画面の前に広告が表示される。

PhotoPhoto イー・モバイルのPocket WiFi SIIでテザリングを含む多様なデータ通信が月額2980円で楽しめる学生向けのサービス。広告表示と3年契約で低価格を実現した

 回線契約は3年契約が必要で、契約期間中に解約する場合は、契約の経過期間に応じた契約解除料がかかる。契約解除料は1年目が2万円、2年目が1万5000円、3年目が1万円で、3年1カ月目のみ0円となる。3年2カ月目からは再び1万円。端末代金は0円、契約事務手数料も0円、基本使用料も0円を実現しており、月々支払うのはデータ通信料の2980円だけだ。なお、このデータ通信料は契約数が増えると安くなるのも特徴だ。契約が2.5万回線になると月額は2900円に、5万回線になると2800円に、10万回線になると2700円に、20万回線になると2600円になる。なお料金の支払い方法はクレジットカードのみに限られるので注意が必要だ。

 音声通話サービスは提供されないが、Skypeなどは利用できるので、こうしたアプリやサービスを活用することで料金内で音声通話も利用可能だ。また就職活動を支援するWebサイト「Career Rec」へのショートカットも用意しており、メールの質問に答えることでエントリーシートが作成でき、企業からスカウトメールが届く。またタダスマと提携しているショップや施設が割引料金で利用できる特典や、タダスマユーザー限定で時給の高いアルバイトを紹介したり、アパレルブランドの展示会の招待があったりする、お得情報を配信するサービスなども用意する。

 申込はタダスマ特設サイト(http://tadasma.com/)から行う。個人情報、学生証のデータ、クレジットカード情報を入力すればいい。商品は5月初旬から発送する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう