ニュース
» 2012年04月19日 13時11分 UPDATE

片手で快適に操作――Twitterクライアント「jigtwi for Android」提供開始

ケータイ向けに提供されているTwitterアプリ「jigtwi」のAndroid版が登場。スマートフォンのタッチパネルで快適に使えるよう、シンプルな操作性にこだわった。

[田中聡,ITmedia]

 jig.jpが4月19日、Twitterクライアントアプリ「jigtwi」のAndroid版「jigtwi for Android」を提供した。jigtwiはNTTドコモとソフトバンクのケータイ向けにも提供されているが、Android端末でも利用可能になる。対応機種は画面解像度がVGA以上のAndroid 2.2以上。推奨環境はAndroidOSが2.2/2.3/4.0、画面サイズが3インチ以上7インチ未満。利用料金は無料(通信料を除く)。

 jigtwi for Androidは、ケータイ向けjigtwiの操作性を維持しつつ、スマートフォンのタッチパネルで片手で操作しやすくなるようUI(ユーザーインタフェース)を作り込んでいる。タイムラインやリプライなどの画面を左右にスワイプすることで切り替えられるほか、画面下部に投稿や更新などのボタンが集約されている。右下のMENUボタンから設定、問い合せ、アプリの終了などができる。視覚的な見やすさにもこだわり、画像リンクのURLを選ぶと画像がプレビュー表示されるほか、ツイート詳細の画面では画像のサムネイルも確認できる。

photophotophoto 「jigtwi for Android」のタイムライン。左右にスワイプするとリプライやダイレクトメッセージなどに表示が切り替わる(写真=左)。画像のリンクを選ぶと画像がプレビュー表示される(写真=中)。ツイート詳細の画面では画像がサムネイルで現れる(写真=右)

 マルチアカウントには現在は対応していないが、今後の対応を検討しているとのこと。また、PC版公式Twitterの背景画像をjigtwiにも反映する設定、配色設定のカスタマイズ、RTされた自分のツイートの一覧表示、フォローしている/フォローされているユーザーのみを表示する片想い一覧などの機能も今後実装する予定。

alt

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう