ニュース
» 2012年04月20日 21時33分 UPDATE

スカイプ、Skype WiFiサービスをゴールデンウィーク中に無償提供

空港や駅、飲食店など全国10万カ所以上の公衆無線LANスポットで利用できるスカイプのインターネット接続サービス「Skype WiFi」が無料になる「Skype WiFiフリーウィーク」キャンペーンがゴールデンウィーク期間に実施される。

[エースラッシュ,ITmedia]

 スカイプは4月20日、公衆無線LANスポットでインターネット接続サービス「Skype WiFi」が無料で利用できる「Skype WiFiフリーウィーク」キャンペーンを4月28日から5月6日まで実施すると発表した。

 今回のキャンペーンでは、通常はSkypeクレジットを購入して利用する有料の「Skype WiFi」を、無償で提供する。これにより空港や駅、飲食店など全国10万カ所以上のホットスポットでインターネット接続サービスが無料で利用できる。

 対象となるのは、ワイヤ・アンド・ワイヤレスが提供する公衆無線LANサービスのSSID「Wi2」および「Wi2Premium」で、利用時間は1ユーザーあたり15分を4セッション。利用方法は、iPhone/iPad/iPodではApp Storeよりアプリをダウンロードし、接続可能なスポットのリストを選択。ノートPCでは、最新バージョンのSkypeをダウンロードし、サインインして接続可能なWiFiネットワークを選択するだけでいい。

※初出時に、「利用時間は1ユ−ザーあたり15分」と記載していましたが、正しくは1ユーザーあたり15分を4セッション」でした。お詫びして訂正いたします。(4/23 11:30)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.