ニュース
» 2012年04月20日 22時48分 UPDATE

コラボステージ、部品を組み合わせるだけでアプリが作れる「Collabo! App」

ブログなどを使う感覚で、プログラミングの知識なしにiPhoneアプリやAndroidアプリが作れるクラウドサービス「Collabo! App」がスタート。1年間無料でチャレンジできるユーザーも募集する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 コラボステージは4月20日、プログラミング不要でiPhoneやAndroid向けのアプリを開発できるクラウド型のスマートフォンアプリ制作ツール 「Collabo! App」をリリースした。利用料金は月額課金制で、1カ月あたり1アプリで2万円からとなっている。

 Collabo! Appは、ブログやSNSを使う感覚で利用可能なツールだ。ブラウザ上でさまざまな設定を行い、ビルドは1アプリ最速10秒で行えるという。

 開発はPhoto、Album、Web、Facebook、Twitter、RSSなど9個の機能部品を任意の順番に並べ替えて行う。各部品にテキストやイメージの設定を行い、各種SNSやWebサービスと連携させることで完成する。一度ビルドした後の機能やデザイン設定の変更は再ビルドする必要なく、App StoreやGoogle Playへの再申請も不要だ。

 利用料金は1アプリごとに月払いか年払いで行う。月払いは最低3カ月の契約となり、自動更新される。月払いから年払いへの変更も可能だ。

利用料金
  月払い(1アプリ) 年払い(1アプリ)
iPhone版&Android版セット 3万円 30万円
iPhone版 2万円 20万円
Android版 2万円 20万円

 サービス開始にあたり、特定業種でスマートフォンアプリを利用した顧客との新しいコミュニケーションにチャレンジしたい企業・店・個人事業主に対して、iPhone版&Android版セットの1年間アカウントを無償で提供するキャンペーンも実施する。募集業種はレストランやカフェといった店舗、法律事務所や会計事務所など、教育関連、医療・福祉施設、士業や作家、政治家、俳優、アスリート、ブロガーといった個人事業主まで多岐にわたっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう