ニュース
» 2012年04月27日 21時33分 UPDATE

お遍路さんを疑似体験! auスマートフォン向けアプリ「いつでもお遍路」

KDDIが、歩いた距離で四国八十八カ所の巡礼を疑似体験できるauスマートフォン向けアプリケーション「いつでもお遍路」の提供を開始した。移動距離に合わせた消費カロリーの表示機能を搭載し、健康サポートアプリとしても利用可能だ。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo auスマートフォン向けアプリ「いつでもお遍路」の画面イメージ」

 KDDIは5月1日、auスマートフォン向けアプリ「いつでもお遍路」をリリースする。利用料は無料。

 いつでもお遍路は、GPS機能を利用し、日常生活の中で蓄積された移動距離が、アプリ内のお遍路に反映されていくアプリ。アプリ上に「鳴門金時」や「かつお」など四国名産のアイコン、現地の住所や地図が表示されるため、実際に巡礼の旅をしているかのような雰囲気を味わえる。

 主な機能は、実際の1/10スケールとなる約140キロの初級、1/1スケールの約1400キロの上級から選べる「レベル選択」、1番札所から88番札所を巡る順打ちと、88番札所から1番札所までの逆向きを行く逆打ちが選べる「順路選択」、巡礼している仲間と定型文のメッセージを送信して励まし合う「巡トモ」などを搭載。札所に到着して一定のスタンプを集めると、巡礼者コスチュームからサラリーマンなど全20種類のアバターや称号が増えていく。FacebookやTwitterとの連携も可能だ。

 対応機種はauのAndroid搭載スマートフォンで、OSは2.2以上。アクセス方法は、「auスマートパス」TOP → カテゴリで探す スポーツ&健康 → スポーツ、または「au Market」TOP → カテゴリ → スポーツ健康 → スポーツ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.