ニュース
» 2012年04月28日 16時50分 UPDATE

サンワサプライ、LEDライト搭載マイクロスコープ「iPhone4S・4マイクロスコープ 400-CAM014」

約5.3倍の接写が可能なLEDライト搭載マイクロスコープ「iPhone4S・4マイクロスコープ 400-CAM014」が登場。肉眼では見えない葉脈や印刷物の網点などを手軽に撮影できる。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo マイクロスコープ「iPhone4S・4マイクロスコープ 400-CAM014」

 サンワサプライが4月27日、手軽にミクロの世界が楽しめるiPhone 4S/iPhone 4用マイクロスコープ「iPhone4S・4マイクロスコープ 400-CAM014」を発売した。直販ショップ「サンワダイレクト」限定での販売で、価格は9800円。

 iPhone4S・4マイクロスコープ 400-CAM014を使うと、葉脈や印刷物の網点など、肉眼では見えない世界を約5.3倍の接写で撮影できる。対象物に直接光を当てる反射照明と、対象物の周辺を照らす無反射照明の2つのモードが切り替えられるLEDライトを搭載。被写体との距離を調節するフォーカスリングは最大5ミリの調整が可能で、ピントを合わせやすくなっている。

PhotoPhoto 5.3倍の接写が可能(写真=左)で、2つの照明モードを搭載(写真=右)
Photo サイドのスライドレバーでマクロレンズと通常カメラを切り替えできる

 また、サイドのスライドレバーでマクロレンズと通常カメラを簡単に切り替えられるため、ケースやレンズを付けたまま通常撮影もできる。ケースはスライドさせるだけで着脱でき、Dockケーブルの接続や音量調節ボタンの操作も行える。

 サイズは62(幅)×120(高さ)×22(奥行き)ミリ、重量は50グラム。770mAhのバッテリーを搭載しており、バッテリー連続動作時間は約5時間で、充電時間は約3時間。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.