ニュース
» 2012年05月08日 22時13分 UPDATE

アクロディア、「サッカー日本代表 2014ヒーローズ」がスマートフォンに対応

ソーシャルゲーム「サッカー日本代表 2014ヒーローズ」のiPhone版とAndroid版が登場。これに合わせて初心者向けの大会も開催される。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo 「サッカー日本代表 2014ヒーローズ」のイメージ画像

 アクロディアは、GREEで2011年12月から提供されているソーシャルゲーム「サッカー日本代表 2014ヒーローズ」をスマートフォンに対応させた。Android 2.2以上のスマートフォンと、iPhone3G/3GS/4/4S、iPod touchで利用できる。料金は、基本プレイは無料のアイテム課金型。

 サッカー日本代表 2014ヒーローズは、JFAのオフィシャルライセンスを取得したサッカー育成シミュレーションゲーム。54人のサッカー日本代表選手が実名で登場し、プレーヤーはゲーム開始時にその中の1人を選択。仲間たちと代表チームを結成して、2014年に開催されるサッカー世界大会のアジア予選および本大会に出場、世界一を目指す。

 “公式戦”が毎日行われるほか、プレーヤーの代表チーム同士が対戦するトーナメント戦「SAMURAI BLUE CUP」も定期的に開催されるなど、ソーシャルゲームならではの楽しみがあるという。またスマートフォン対応記念として、5月10日には上級者の出場を制限した経験の浅いプレイヤー向けの大会「ノーマルカップ」も開催される予定だ。

(C)2009 JFA (C)J.LEAGUE PHOTOS INC. adidas, the 3-Bars logo and SPEEDCELL are trademarks of the adidas Group,used with permission. (C)Acrodea, Inc.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう