ニュース
» 2012年05月15日 10時28分 UPDATE

スマートパスポート構想第2弾:KDDI、マルチデバイス対応のVODサービス「ビデオパス」を発表

KDDIは、Androidスマートフォンやタブレット、PCに対応したマルチデバイスのVODサービス「ビデオパス」を発表した。見放題プランの月額料金は590円。今後登場する“次世代STB”にも対応するという。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは5月15日から、マルチデバイス対応のビデオオンデマンド(VOD)サービス「ビデオパス」を発表した。auのAndroidスマートフォン向けには同日から提供を開始する。

 Androidスマートフォン以外ではPC(Windows/Mac)向けサービスを6月上旬から、またAndroidタブレット向けには7月下旬からサービスを提供する予定。さらに、iPhoneやiPadへの対応も検討しているほか、今後登場する“次世代セットトップボックス”にも対応するという。利用するデバイスがHDMI出力に対応している場合、HDテレビなどに接続して大画面で楽しむこともできる。

Photo スマートフォン向け画面
Photo PC向け画面

 スタート時には、国内外の映画やドラマ、アニメなど約1000タイトル/3000本の作品を用意。料金は月額590円の見放題プランのほか、1本300〜500円で48時間視聴できるレンタルプランも提供する。見放題プランには月1回分のレンタル権が含まれており、有料のレンタル作品も月1本までは無料で視聴できる。

 さらにauスマートパス会員は2週間のフリートライアルが利用できるほか、毎月複数の有料作品を無料で視聴できるなどの特典が受けられる。

 対応機種はIS05(OS2.3), IS11S, IS11SH, IS11T, IS12SH, IS11CA, INFOBAR A01, IS11PT, ISW11F, ISW11M, ISW12HT, ISW11K, IS11LG, IS12F, IS13SH, IS14SH, IS11N, IS12S, INFOBAR C01, IS12M。

Photo 映像コンテンツが月額590円で見放題になる
Photo さまざまコンテンツベンダーと提携してサービスを提供する
Photo 他サービスとの比較

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.