ニュース
» 2012年05月18日 20時30分 UPDATE

端末部門の最優秀賞は「GALAXY Note SC-05D」――モバイルプロジェクト・アワード2012

MCFが、モバイルプロジェクト・アワード2012の審査結果を発表。端末部門は「GALAXY Note」と「104SH」が最優秀賞を受賞した。

[ITmedia]

 モバイル・コンテンツ・フォーラムは5月18日、モバイルプロジェクト・アワード2012の審査結果を発表した。

 モバイルプロジェクト・アワード2012は、モバイルビジネスの発展に貢献した個人及びプロジェクトチームを表彰するもので、「モバイルコンテンツ部門」「モバイルプラットフォーム・ソリューション部門」「モバイルハードウェア部門」「MCF社会貢献賞」の4部門14プロジェクトが発表された。

 最優秀賞を受賞したのは「パズル&ドラゴンズ」(モバイルコンテンツ部門)、「LINE」(モバイルプラットフォーム・ソリューション部門)、「docomo NEXT series GALAXY Note SC-05D」(モバイルハードウェア部門)。MCF社会貢献賞には、佐賀県の救急医療情報システム「99さがネット」と、東日本大震災における緊急地震速報が選ばれた。

 モバイル・コンテンツ・フォーラムでは、東京ビッグサイトで開催されるワイヤレスジャパンの会場内で表彰式を行う。場所は会議棟7階 国際会議場で、開場は17時15分。

モバイルコンテンツ部門
プロジェクト
最優秀賞 パズル&ドラゴンズ
優秀賞 ファミリーアップス
優秀賞 こえほん
優秀賞 おさわり探偵 なめこ栽培キット
優秀賞 ドラゴンコレクション

モバイルプラットフォーム・ソリューション部門
プロジェクト
優秀賞 無料通話、無料メールアプリ「LINE」
優秀賞 7notes(iPadアプリ) / Su-Pen(ペン)
優秀賞 auスマートパス
優秀賞 しゃべってコンシェル
優秀賞 全国タクシー配車

モバイルハードウェア部門
プロジェクト
最優秀賞 docomo NEXT series GALAXY Note SC-05D
優秀賞 AQUOS PHONE SoftBank 104SH

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.