ニュース
» 2012年05月24日 21時11分 UPDATE

ゼンリン「いつもNAVI」にドラレコアプリ「Safety Rec」との連携機能を追加

Android版の「いつもNAVI」に、端末のカメラを利用して運転記録を残すドライブレコーダーアプリ「Safety Rec」との連携機能が追加された。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ゼンリンデータコムは5月23日、Androidアプリ「いつもNAVI」に、データ・テックが提供するドライブレコーダーアプリ「Safety Rec」との連携機能を追加した。機能連携に対応するのは、auのGALAXY SII WiMAX ISW11SC、DIGNO ISW11K、HTC EVO3D ISW12HTの3機種のみ。

Photo 「いつもNAVI」と「Safety Rec」の連携イメージ

 2つのアプリを連携させることで、Android端末のカメラを利用した動画や写真による運転記録が残せるようになる。使い方は、Safety Recをスマートフォンにインストールした後、いつもNAVIのGPS取得画面やナビゲーション画面に表示される連携ボタンをタップするだけ。端末のGPS機能やセンサーを利用して車の挙動を1秒間に5回計測し、アクセルやブレーキ、ハンドル操作の記録から安全運転ができているのか診断できる。記録できる時間は連続5時間まで。

 いつもNAVIの基本機能は無料で利用できるが、フル機能を利用するには月額315円の会員登録が必要。なお、ダウンロードから30日間はフル機能を試用できる。Safety Recの価格は600円。いつもNAVIと連携させずに単独で使う場合は、上記3機種以外のスマートフォンでも利用できる。

alt いつもNAVI (au版 地図ナビ)

alt Safety Rec

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.