ニュース
» 2012年06月01日 21時27分 UPDATE

日本でも使える:テレコムスクエア、海外データレンタルに「アジア周遊タイプ」を追加

テレコムスクエアの海外向けレンタルデータ通信サービス「Wi-Ho!」に「アジア周遊タイプ」が追加された。日本を含む16の国と地域で利用できる。料金は1日2700円。

[平賀洋一,ITmedia]

 テレコムスクエアは6月1日、レンタルの海外向けデータ通信サービス「Wi-Ho!」に、主要なアジア各国で利用できる「アジア周遊タイプ」を追加した。利用料金は1日あたり2700円(パケット定額料込み)。

photo

 2月にスタートした「欧州周遊タイプ」に続く複数エリア対応のサービス。中国/香港/マカオ/モンゴル/韓国/台湾/シンガポール/マレーシア/インドネシア/タイ/フィリピン/ベトナム/インド/スリランカ/バングラディシュの16の国と地域で、定額料金のネット接続が利用できる。また日本国内の通信にも対応しており、出発前に自分のスマートフォンやPCを使った設定や接続テストが可能だ。

 また同社は、6月1日に予約用Webサイトの機能をリニューアルした。渡航先に合わせて利用できる製品を分かりやすく表示するほか、通信タイプが違う端末の複数予約も簡単に行える。会員機能も改善し、サイト上で予約のキャンセルや請求金額の確認ができるようになった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう