トップ10
» 2012年06月04日 14時57分 UPDATE

Mobile Weekly Top10:個性派モデルが並ぶソフトバンク・ウィルコムの夏モデル(5月28日〜6月3日)

au、ドコモに続いてソフトバンクとウィルコムの夏モデルが発表された。世界初の放射線測定機能付きスマホやPHS+3G両対応のAndroidスマホが登場したが、シャープのハイエンドモデルが最も注目を集めた。

[平賀洋一,ITmedia]

 今回の+D Mobile Weekly Top10は、5月28日から6月3日までに読まれた記事のアクセス数をランキングした。先週は、KDDIとNTTドコモに続いてソフトバンクモバイルとウィルコムが夏モデルの合同発表会を開催。記事ランキングでは、ソフトバンクのフラッグシップモデル「AQUOS PHONE Xx 106SH」が最も注目を集めている。

 そのほか2社の夏モデルは、世界初の放射線測定機能付きスマホやソフトバンク初の富士通ブランド端末、そしてウィルコム初のPHS対応Android、下り最大110Mbpsの超高速通信に対応したSoftBank 4G(AXGP)対応ルーターなど見どころがある製品が並んだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう