ニュース
» 2012年06月26日 22時07分 UPDATE

App Town ファイナンス:ヨドバシカメラ、iPhone向けの「ゴールドポイントカード」アプリを提供開始

ヨドバシカメラは、iPhone向けのポイントアプリ「ゴールドポイントカード」の提供を開始した。画面に表示したバーコードを読み取ることで会員番号を認識。偽造や複製を防ぐ認証機能も備えた。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ヨドバシカメラは、iPhone向けアプリ「ゴールドポイントカード」を6月26日にリリースした。App Storeから無料でダウンロードできる。

PhotoPhotoPhoto iPhone向けアプリ「ゴールドポイントカード」

 アプリを起動すると、iPhoneの画面上にゴールドポイントカードの代わりになるバーコードを表示。店頭のバーコードリーダーで読み取ることで、ポイントをためたり料金の充当に使うことができる。また、同社の通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」でも店舗と共通で利用できる。

 バーコードは会員番号と認証用の2つを用意して真正性を判定し、偽造変造やコピーなどを防いでいる。さらに電波状況が悪い場合でも、アプリの機能で認証できればポイントカードとして使用できるという。

 すでにゴールドポイントカードを所持しているユーザーは、アプリでの手続きを終えたあと、店舗で簡単な手続きをすればポイント残高を共通化することが可能だ。また通販サイトの利用ユーザーは、アプリをインストールしてからログインすればゴールドポイントカードとしてすぐに利用できる。

 今後はAndroidなど他OSを搭載したスマートフォンやタブレット端末への対応および、おサイフケータイ・NFCとの連携を推進。他のポイントカード発行業者にも利用できる機能を追加する予定だ。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.