ニュース
» 2012年06月28日 18時45分 UPDATE

分単位で通信可能:日本通信、最大100時間通信できる「b-mobile4G hours100」を6月29日から販売

日本通信が、最大100時間または10カ月間利用できるデータ端末+SIMカードのセット商品「b-mobile4G hours100」を6月29日に発売する。

[田中聡,ITmedia]

 日本通信が6月28日、新製品「b-mobile4G hours100」を発表。29日から日本通信のオンラインストアやb-mobile取扱店で販売する。

 b-mobile4G hours100は、USB型データ通信端末「b-mobile4G WM320 USB modem」に、最大100時間利用できるSIMをセットにした製品。価格は4万9800円。利用時間は1分単位で減算され、最大利用期間は300日。10カ月または100時間の利用が終了したら、3万1800円で更新ライセンスを購入することで、再び100時間の使用が可能になる。更新ライセンスは7月中旬に発売予定。

 「PairGB SIM」や「カメレオンSIM」と組み合わせて使えるよう、b-mobile4G WM320 USB modem単体でも販売する。価格は3万2800円。b-mobile4G WM320 USB modemのサイズは30.5(幅)×88.5(高さ)×12.9(厚さ)ミリ、重さは約30グラム。通信は下り最大75Mbps/上り最大25MbpsのLTE(Xi)、下り最大14.4Mbps/上り最大5.76MbpsのHSPA(FOMA)をサポートしている。

photophoto 「b-mobile4G hours100」(写真=左)。端末単体となる「b-mobile4G WM320 USB modem」。カラーは黒1色(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.