ニュース
» 2012年06月29日 15時22分 UPDATE

iPadでフルセグをワイヤレス視聴、さらに録画も――ソフトバンクBB「録画対応デジタルTVチューナー」

ソフトバンクBBは、iPadやiPhoneで地デジ/BS/CSを視聴・録画できる「録画対応デジタルTVチューナー」を7月6日に発売する。専用HDDはカセット式の「iVDR」を採用した。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクBBは6月29日、iPadやiPhoneでデジタルテレビ放送を視聴・録画できる「録画対応デジタルTVチューナー」を発表した。7月6日に発売する。

photo 「録画対応デジタルTVチューナー」と「録画対応デジタルTVチューナー専用HDD」

 録画対応デジタルTVチューナーは、2011年12月に発売したピクセラ製「デジタルTVチューナー」の上位機種。地上/BS/CS110度のデジタル放送3波を、無線LAN接続したiPhone/iPadにリアルタイムで転送できる。新モデルでは、USB接続の外付けHDD「録画対応デジタルTVチューナー専用HDD」(容量500Gバイト)に番組を録画でき、視聴アプリ「録画対応デジタルTV(StationTV i)」から予約録画やリモート予約、追いかけ再生などの機能を備えた。また電子番組表(SI-EPG)にも対応した。

 チューナー本体のサイズは、スタンドなしで170(幅)×150(奥行き)×35(高さ)ミリ。重さは約310グラム。専用HDDはカセット型HDDの「iVDR」を採用したもの。なお、専用HDD以外のHDDとチューナーの組み合わせについては、サポート外での利用となる。対応するiOS端末は、iOS 5.0/5.1以上のiPad(第3世代)、iPad 2、iPhone 4SとiPhone 4。

 価格はオープン。直販サイトのSoftBank SELECTIONオンラインショップでは、チューナー本体と専用HDDのセットを2万4800円で予約を受け付けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.