ニュース
» 2012年07月06日 22時46分 UPDATE

フェンリル、ブラウザアプリ「Sleipnir Mobile」にWebサービス連携を追加

フェンリルが、iPhone/iPad 向けブラウザアプリ「Sleipnir Mobile for iPhone/iPad 」のバージョン2.0をリリースした。TwitterやFacebookとの連携、クラウドストレージへの保存、「あとで読む」機能などを追加している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 フェンリルは7月5日、iPhone/iPad向けブラウザアプリ「Sleipnir Mobile for iPhone/iPad」のバージョン2.0をリリースした。Android版も近日対応予定だ。

 Sleipnir Mobile for iPhone/iPadは、今回のアップデートで、さまざまなWebサービスとの連携機能を強化した。Twitter、Facebook、LinkedIn、Tumblr、Flickr、Google+などに直接ページの共有ができるほか、Dropbox、SkyDrive、Evernote、Box、SugarSyncといったクラウドストレージサービスへの直接保存、Readability、Instapaper、Pocketなどの“あとで読む”サービスへのポストなどが可能になっている。

 各種サービスとはフェンリルの認証システム「Fenrir Pass Connect」で連携。これにより1度サービスを認証すれば、Fenrir PassのIDだけでWindows版やMac版のSleipnirでも利用できる。

PhotoPhotoPhoto ページ共有(写真=左)やクラウドサービスへの保存(写真=中央)、ページを保存して“あとで読む”といった機能を用意した(写真=右)
Button

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.