ニュース
» 2012年07月10日 10時04分 UPDATE

ドコモ関西、Android向けに「夏の高校野球」コンテンツを提供

地方大会の試合結果速報配信や、大会の選手情報表示機能を拡充したコンテンツ「夏の高校野球」が登場。待受画面に設定すれば、中継画像と試合のスコアが自動更新される。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモ関西支社が、Androidスマートフォン向けコンテンツ「夏の高校野球」を7月10日から順次提供する。利用料金は無料だ。

 「高校野球 試合速報ウィジェット」は、2011年に約3万ダウンロードを記録したドコモ専用の試合速報ウィジェットだ。待受画面に設定しておけば、テレビ中継「ABC夏の高校野球」と連動した中継画像や試合のスコアを自動的に更新する。中継画像は最高6秒〜15秒ごと、スコアは15秒〜30秒ごととなる。また、新機能として47都道府県の地方大会の試合速報配信と、大会における選手の成績情報表示が追加された。大会の地域は設定可能で、配信期間は7月10日から8月31日まで。

Photo 「高校野球 試合速報ウィジェット」の画面イメージ

 端末の動きや操作に合わせて動く「高校野球ライブ壁紙」は、夏の高校野球の公式マスコットキャラクター「ねったまくん」が登場。ホーム画面の背景として設定し、画面をタッチしてさまざまな背景を楽しめる。配信期間は7月17日から8月31日だ。

 アクセス方法は、dメニューから「ABC朝日放送」を検索、またはdメニュー→「メニューリスト」→「地域別メニュー」→「関西」→「関西TOPIC」→「ABC朝日放送」から。対応機種はAndroid 2.1以上の端末。

Photo 「高校野球ライブ壁紙」のイメージ画面

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.