ニュース
» 2012年07月10日 14時12分 UPDATE

アクト・ツー、ミドルサイズのMiPow製チューブ型バッテリーを発売

アクト・ツーは、MiPow製チューブ型モバイルバッテリーシリーズに、容量4400mAhのミドルサイズモデル「MiPow Power Tube 4400」をラインアップした。ボディもコンパクトで持ち運びやい。

[エースラッシュ,ITmedia]

 アクト・ツーは、MiPow製のチューブ型モバイルバッテリー「MiPow Power Tube 4400」を7月6日に発売した。希望小売価格は6500円。

PhotoPhoto 円柱型のモバイルバッテリー「MiPow Power Tube 4400」

 MiPow Power Tube 4400のバッテリー容量は4400mAhで、同社で販売している非常にコンパクトな2200mAhの「MiPow Power Tube 2200」では小さく、6600mAhの大容量バッテリー「MiPow Power Tube 6600」では大きいというユーザー向けの商品。ボディにはアルマイト加工のアルミニウムを使用し、酸化処理で耐久性を向上させた。カラーは、Grey、Navy Blue、Lighte Blue、Pink、Red、Silver、Black、Gold、Purpleという10色を用意している。

PhotoPhoto 10色のカラーバリエーションを用意(写真=左)。付属の充電用USBケーブルを使い、PCからの充電する(写真=右)

 本体サイズは直径が23.5ミリで高さが176ミリ、重量は約143グラム。充電時間は約4〜5時間。コンセントからの充電だけでなく、PCからUSB経由で充電することもできる。充電可能回数はおよそ500回。製品には、DockコネクタやGalaxy Tab専用コネクタ搭載ケーブルをはじめ、スマートフォンや携帯ゲームなどの各種デバイス向け変換プラグ10種を同梱する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう