ニュース
» 2012年07月17日 23時44分 UPDATE

高感度アンテナを採用した「iPhone・iPadワンセグチューナー 400-1SG001」

サンワサプライが、iPhone/iPadでワンセグが見られるチューナー「iPhone・iPadワンセグチューナー 400-1SG001」を発売。調節範囲の広い高感度ロッドアンテナや録画機能、最大3.5時間使用できるバッテリーを採用している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 サンワサプライは7月17日、「iPhone 4S」や「新しいiPad」に対応した「iPhone・iPadワンセグチューナー 400-1SG001」を発売した。価格は6980円で、同社直販サイト「サンワダイレクト(本店・楽天市場店・Yahoo! ショッピング店・Amazonマーケットプレイス店)」のみの限定販売となっている。

PhotoPhotoPhoto 「iPhone・iPadワンセグチューナー 400-1SG001」

 400-1SG001は、電波を受信可能な場所であればどこでもワンセグ放送を視聴できる製品。視聴には専用の無料アプリを使用し、現在放送中の番組録画機能や巻き戻し閲覧ができるタイムシフト機能を搭載。放送中と次の番組が一目で分かる番組表を用意し、チャンネル切り替えはフリック操作で簡単に行える。画面サイズはiPhoneで3段階、iPadで5段階まで調節可能だ。

 音声が出せない場所でも字幕による視聴に対応。また、Webサイトを見ながらバックグラウンドで音声のみ再生することもできる。録画した番組の再生にはチューナーを必要としない。

 取り外し可能な伸縮式ロッドアンテナは高い受信感度をもち、端末を移動することなく回転によって受信に最適な位置を設定できる。内蔵バッテリーは、付属のUSBケーブルでPCなどから3時間充電すると最大3.5時間の視聴が可能。チューナーのバッテリーがなくなった場合は、iPhone/iPadの電力を利用して視聴が継続できる。ただし、チューナーからiPhone/iPadの充電をすることはできない。

 サイズはアンテナ、突起部を除き約35(幅)×31.8(高さ)×13(奥行き)ミリで、重量はアンテナ込みで約15グラム。対応機種は第3世代iPad/iPad2/iPad、iPhone 4S/4/3GS、iPod touch(第4世代)。対応OSはiOS 4.3.3以降だが、iPhone 4SはiOS 5.1以降となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.