ニュース
» 2012年07月18日 09時00分 UPDATE

「au自転車NAVITIME」がauスマートパス版へ統合

自転車専用ナビゲーションアプリ「au自転車NAVITIME」が9月27日で終了し、今後はauスマートパス版での提供となる。10月31日まではデータの引き継ぎが可能だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIが7月17日、自転車専用ナビゲーションアプリ「au自転車NAVITIME」の終了と、auスマートパスで提供している「自転車NAVITIME for auスマートパス」への統合を発表した。これにより月額170円の利用料金が不要になるが、別途スマートパスの定額料が必要となる。また、サービス対象者はAndroid 2.1以降のauスマートフォンユーザーからauスマートパス会員に変更となるほか、アプリの提供元はKDDIからナビタイムジャパンとなる。

 従来アプリを利用していたユーザーが引き続き利用したい場合は、1度アプリを解約してからauスマートパス上の「アプリ取り放題」にある「自転車NAVITIME for auスマートパス」をダウンロードする必要がある。なお「走行ログ」と「マイプレイスのブックマーク」のデータを引き続き利用する場合は、アプリ解約前にau自転車NAVITIME内の「会員情報引継ぎ」から引き継ぎ方法を確認しておきたい。引き継ぎは10月31日まで可能だ。

 au自転車NAVITIMEの新規会員登録受付は7月31日をもって停止し、9月27日にサービス提供を終了する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう