ニュース
» 2012年07月30日 21時41分 UPDATE

カレンダーやメモなどを一元管理――クラウド型電子手帳アプリ「Lifebear」

PCやスマホ向けクラウド型電子手帳アプリ「Lifebear」が正式リリース。アナログ手帳の利便性を最大限に追求し、カレンダー・ToDo・ノート・メモといった豊富な機能の一元管理を可能とした。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ライフベアが、電子手帳サービス「Lifebear」を7月30日に正式リリースした。利用料金は、無料タイプと月額525円からのプレミアムタイプ2種類を用意している。

PhotoPhotoPhoto 電子手帳サービス「Lifebear」のiPhone向けアプリ

 Lifebearは、カレンダー・ToDoリスト・ノート・メモといった豊富な機能を効率的に一元管理できるクラウド型サービスだ。アナログ手帳における利便性を最大限に追求しており、今日行うタスクをカレンダーから自動抽出して一覧表示する「Today」、スケジュールとタスク管理を並行して行える「Todo」や「カレンダー」を活用できる。また、自分で好きなように記入および分類できる「ノートブック」、1日1ページのメモ帳「フリー」、過去の記録を残す「ログ」などの機能も使える。Googleカレンダーとの同期も可能だ。

 これまで招待制のβ版を公開していたが、PC(http://lifebear.com/)やスマートフォン向けとして正式にリリース。iPhone向けアプリの配信に加え、Android向けも提供する予定だ。今後はタブレット端末や、デスクトップ専用アプリなど利用環境を拡大するという。

alt

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう