Special
» 2012年07月31日 09時30分 UPDATE

「スマホガール」編集長が太鼓判! 「AQUOS PHONE CL IS17SH」が初心者にオススメの理由 (1/2)

シャープのスマートフォン「AQUOS PHONE CL IS17SH」は、ケータイから乗り替えたスマホ初心者にオススメできるモデル。その魅力を確かめるべく、女性向けスマホの情報サイト「スマホガール」の編集長を務める山田明美さんにIS17SHを試用してもらった。

[PR/ITmedia]
PR


photo 「スマホガール」編集長の山田明美さん

 「AQUOS PHONE CL IS17SH」は、フルタッチのスマートフォンでありながら、サブディスプレイのように使えるメモリ液晶を搭載したユニークなAndroid™ 搭載スマートフォンだ。WiMAXに対応したり、デュアルコアCPUを搭載したりするモデルに比べるとスペックはやや抑え目だが、パフォーマンスが向上した最新のAndroid 4.0を採用し、スマートフォンを初めて使う人でも迷わない使い勝手を目指した新UI「Feel UX」を採用している。

 スペックよりも使い勝手を重視したIS17SHの実際の使い心地はどうなのか。それを検証するため、日常的にさまざまなスマートフォンを使っているユーザーにIS17SHを使ってもらい、その感想を聞いてみた。今回、IS17SHを使ってもらったのは、medibaが運営する女性のためのスマートフォン情報サイト「スマホガール」(http://spgirl.jp/)の編集長、山田明美さんだ。

 スマホガールは、iPhoneやAndroidアプリのほか、初心者向けのハウツーや端末のデコレーション、スマートフォン用のアクセサリーまで幅広く紹介する情報サイト。2011年6月にスタートし、FacebookやTwitterとも連携して情報を配信。Facebookページの「いいね!」は4万5000にも上る。YouTubeで動画番組も配信しており、キャストがお勧めのアプリやグッズスマートフォンの活用法を紹介している。山田さんは編集長として、記事や特集の企画から編集、執筆までマルチにこなす。

photophoto 「AQUOS PHONE CL IS17SH」(写真=左)。女性読者が約9割という「スマホガール」だが、スマホの活用法を解説する「スマホ講座」や、カテゴリーごとのアプリ紹介など、男性が読んでも役に立つ情報が多い(写真=右)

「動作がとってもスピーディ! メモリ液晶も便利です」

photo

 「仕事ではレビュー記事などのために新しい機種をいろいろ試しますが、現在使っているauのIS05と比べると、非常に快適ですね」とIS17SHの第一印象をこう語る山田さん。山田さんの使っているIS05は2011年春に登場したモデルだが、「文字入力で少しもたつきますし、誤認識も気になります。でも、このIS17SHは動作が非常に速いですね。文字入力も間違いがなくサクサクです」と、IS17SHの滑らかな動きに感心した様子だ。

 IS17SHは通信速度が3Gより高速なWiMAXには対応していないが、「処理速度がすごく上がっている」と山田さん。これはOSに最新のAndroid 4.0を搭載したことや、タッチパネル向けにシャープ独自の「ダイレクトトラッキング技術」を採用していることが大きな要因だ。操作に対するレスポンスがよく、画面スクロールも滑らかで、ブラウザのパフォーマンスもかなり向上している。IS05はバージョンアップによりAndroid 2.3となっているが、スマートフォンの進化のスピードは非常に速く、1年前に発売された端末と比べて段違いといえるほど快適さが増している。

photo 山田さんが特に気に入ったというメモリ液晶

 また、IS17SHの最大の特徴であるメモリ液晶も気に入った様子。「いいなと思ったのがメモリ液晶でした。私は腕時計をしない人間で、時刻はもっぱら携帯電話で見るのですが、スマートフォンで見るにはディスプレイを表示させるためにボタンを1回、必ず押さなくちゃいけませんよね。この1回分の電池がもったいない。メモリ液晶は常時表示でもそれほど電池を消費しないし、時間だけでなく電話やメールの着信、電池残量なんかを、いつでもサッと確認できるのがいいですね」(山田さん)

 メモリ液晶はオン/オフ設定ができず常時表示されているが、非常に少ない電力で動作するので、常時表示していてもバッテリーの持ちにほとんど影響はない。常に時刻や日付を確認でき、電話やメールの着信のほか、歩数計やLISMO Playerの表示も可能で、フィーチャーフォンのサブディスプレイのように使えて便利だ。「差出人やメール本文の一部が確認できるようになると、もっと便利になりそうですね」(山田さん)

「縦スクロール中心の操作が快適です」――3ラインホーム

photo 縦スクロールが操作しやすかったという3ラインホーム

 山田さんは、IS17SHが採用している独自UIの「Feel UX」も高評価。「縦スクロール中心の操作が好きですね。仕事柄アプリをたくさんインストールするんですが、大量になると左右のフリックで探していくのが面倒になるんです。縦スクロールでつらつら見ていけるのはラクですね」

 IS17SHのホームUIは、「アプリケーションシート」「ウィジェットシート」「ショートカットシート」の3シート構成になっており、それぞれを横フリックで切り替えるが、各シートは縦スクロールして全体を閲覧する。一方、iPhoneを始めとする最近のスマートフォンの場合、アプリを一覧できる画面は左右にフリックして切り替えていくのが一般的だ。カテゴリーごとにページを分けているものも多い。山田さんにとっての縦スクロールのメリットとは――。

 「私はスマートフォンを片手で操作することが多いんですが、片手だと人間工学的に、横フリックの動作より縦スクロールの動作の方がラクなんですよ。親指を横に動かし続けていると、指がつりそうになっちゃう(笑)。なので、縦スクロールのUIが好きです」(山田さん)

 切り替えるページが2、3ページ程度なら気にならないかもしれないが、山田さんのように大量のアプリをインストールし、たくさんのページを切り替えることになると、確かに縦スクロールの方が指の動きはラクかもしれない。

 ただ、「スクロールが速すぎるくらい」ということなので、その対策として「セパレーター」(区切り線)を活用し、「セパレーターで停止」するスクロール設定を提案してみた。各シート上でピンチアウトすると、アイコンやウィジェットを分けるセパレーターを引くことができ、スクロールする際にセパレーターごとにスクロールが停止するように設定できる。なお、セパレーターはピンチインで消すことができる。

 「なるほど、いいですね。私のようにアプリをたくさん入れる人は、カテゴリーごとにセパレーターを入れて、例えば3スクロール目にカメラアプリ、4スクロール目に女子向けツール、みたいにできますね。カテゴリーの名前が入れられると、なお分かりやすいかもしれないですね」(山田さん)

 また、スマートフォンのロック画面に当たる「ウェルカムシート」も便利だという。ウェルカムシートはロック中でもさまざまな操作が可能で、上段は最大5枚の写真を表示しでき、画面下段の「インフォエリア」では時刻や日付、天気予報、株価などをフリックして切り替えて表示できる。また、中央部のカギアイコンを下ろすとロックが解除されるが、上に動かすとカメラ、電話、メールのショートカットアイコンが出現し、各アプリを素早く起動できる。

photo インフォエリアの天気に応じて、太陽や雲が壁紙に重なる

 山田さんは特にインフォエリアを気に入った様子で、ウィジェットを導入することなく天気を確認できるのが便利だという。また、ちょっとした小技も発見。「インフォエリアが天気の表示になると、上段の写真に太陽や雲のビジュアルが重なるんですよ。実は今朝、気がついたばかりなんですけど楽しいです(笑)」

 Feel UXには、ちょっとした使い勝手の工夫がいろいろと盛り込まれていて、使っていくうちに発見があるUIだ。シンプルで直感的に使えそうだが、すでにAndroid端末を使っているユーザーだと、ホーム画面という概念がない3ラインホームに戸惑う人もいるかもしれない。そういった人のために、IS17SHには3ラインホームのほかに従来のシャープ製Android端末で採用されている「SHホーム」も内蔵されている。

 山田さんはAndroidユーザーの上級者なので「SHホームの方が好き」とのことだが、同時にiPhoneユーザーでもあり、3ラインホームはiPhoneのUIに近い思想を感じるという。「iPhoneのように、よく使うものを先頭に持ってくれば使いやすいですよね。アプリはアプリシートで整理して、ショートカットシートには本当によく使うもの、例えば友達へのメールの直接起動や電話の直接発信、ボイスメモ、画像フォルダ、アラームあたりを置いて、というのがいいんじゃないかと思います」

 ウィジェットに関しても、本当に使うものだけを厳選した方がいいと助言してくれた。「あくまで私の個人的な考え方ですが、ウィジェットを使うと通信が発生しますよね。そうすると、やっぱり電池を消費するんです。また、メモリの消費量も多いので、たくさんウィジェットを使っていると動作が重くなる。自分の端末の動作が遅いと思っている人は、本当に必要なものだけにして、不要なウィジェットは削除すると少し回復するかもしれません」(山田さん)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:シャープ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia +D 編集部/掲載内容有効期限:2012年8月20日

インフォメーション

関連リンク

シャープ モバイル製品オフィシャルサイト