ニュース
» 2012年07月31日 11時00分 UPDATE

App Town ナビゲーション:かざすだけで目的地の方向がわかるAR地図アプリ「ARマップ」

クロスフェーダーが、目的地の位置や経路を可視化する地図アプリ「ARマップ」をiPhone向けにリリース。iPhoneの画面を通すと、風景に合わせて地図情報が見える「ARモード」や、ARタグで道順を案内する「ナビゲート機能」、飲食店の情報などを調べられる「周辺情報」を搭載している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 クロスフェーダーが7月30日、直感的に利用できるiPhone向け地図アプリ「ARマップ」の提供を開始した。無料でダウンロードできる。

PhotoPhotoPhoto iPhone向けアプリ「ARマップ」

 ARマップは、ARタグにより目的地へ向かうためのさまざまな情報を可視化する地図アプリだ。iPhoneの画面を通すと、風景と地図を上下に並べて確認でき、自分がいる場所が簡単に認識できる「ARモード」を搭載。このほか、目的地までの道順を案内する「ナビゲート機能」、付近の飲食店やビジネスホテルの情報などを調べられる「周辺情報」といった機能を利用できる。また、メールで現在地を人に伝えることも可能だ。

 対応端末はiPhone 4以降で、対応OSはiOS 4.0以降。

button

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.