ニュース
» 2012年08月07日 14時09分 公開

Android向け「jigtwi」バージョンアップ――マルチアカウントに対応

Android向けのTwitterアプリ「jigtwi」が8月7日にバージョンアップ。最大5つのアカウントを利用できるようになった。

[田中聡,ITmedia]

 jig.jpが8月7日、Android向けTwitterクライアントアプリ「jigtwi」をバージョンアップし、「Ver.1.3.0」を新たに提供する。

 新バージョンではマルチアカウント機能が追加され、最大5つのアカウントを利用できるようになる。アカウントは「MENU」の「アカウント追加・切替」から変更できる。現在どのアカウントを使っているかが分かるよう、新規ツイート画面やプロフィールタブに、利用中のアカウントアイコンが表示される。

photophoto 複数のアカウントを切り替えて利用できる(写真=左)。前バージョンからの変更点。ツイート画面に、使用中のアカウントアイコンが表示される(写真=右)

 このほか、配色パターンにピンク、オレンジ、ミッドナイトの3色が追加された。また最新バージョンでは広告配信に対応し、月額105円の有料登録を行うことで、広告部分が表示されなくなる。有料登録はMENU→「有料登録・解約」から。広告表示を除き、無料版と有料版で利用できる機能に差はない。

photo 新バージョン(右)では画面下部に広告が表示される

 jigtwiはGoogle Playストアで提供して以降、3カ月間で10万インストールを突破。今後もバージョンアップを行うための開発体制を強化していくとともに、iPhone向けの提供も検討しているという。

alt

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう