ニュース
» 2012年08月16日 14時37分 公開

京王線と京王相模原線の地下鉄トンネルで携帯電話の利用が可能に

地下鉄の切替工事が完了する京王線「柴崎駅〜西調布駅」と、京王相模原線「調布駅〜京王多摩川駅」駅間で携帯電話の利用が可能になる。8月19日から。

[田中聡,ITmedia]

 京王電鉄、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、イー・アクセスが、地下鉄の切り替えを行う京王線「柴崎駅〜西調布駅」と、京王相模原線「調布駅〜京王多摩川駅」駅間にて、携帯電話サービスを8月19日から提供する。駅構内に加え、各駅間のトンネル内でも携帯電話のEメールやネット接続などできるようになる。また災害時や異常時などにインターネットでの情報収集も可能になる。

 なお、調布駅付近連続立体化交差事業による地下線への切り替えに伴い、京王線は8月18日から19日午前10時ごろまで、一部区間で運休する予定。今回の携帯電話サービスは、地下線への切り替え完了後から利用できるようになる。

 また各社はこれまでどおり、車内での通話は控え、優先席付近では電源を切るよう呼びかけている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう