ニュース
» 2012年08月17日 08時07分 UPDATE

ソニーモバイルの「Xperia P」、環境に配慮したスマートフォンとして「EISAアワード」を受賞

ソニーモバイルの「Xperia P」が、欧州で権威のある「EISAアワード」において、環境に配慮したスマートフォンに贈られる「European Green Smart Phone 2012-2013」を受賞した。

[田中聡,ITmedia]
photo 「Xperia P」

 ソニーモバイルコミュニケーションズが、スマートフォン「Xperia P」が、欧州で権威のある「EISAアワード」を受賞したと発表した。

 EISAアワードとは、フォト・ビデオ・オーディオといった専門誌50誌が加盟する「EISA」が、過去1年間に欧州各国で発売した製品をカテゴリー別に表彰するというもの。今回受賞となったのは、環境に配慮したスマートフォンに贈られる「European Green Smart Phone 2012-2013」。

 同社は長年にわたり、製品の設計段階や生産プロセスから有害化学物質の使用を撤廃する「グリーン・イノベーション技術」を採用。Xperia Pでは液晶モジュール「WhiteMagic」による低消費電力を実現するなど、総合的な環境負荷の低減に向けたイノベーションを積み重ねている。また、2011年にも「Xperia mini」が「European Green Smart Phone 2011-2012」を受賞した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.