ニュース
» 2012年08月29日 21時01分 公開

液晶画面のちらつきを抑制するiPad用ブルーライト対策フィルム

ソフトバンクBBは、液晶画面のまぶしさやちらつきを抑えるiPad用のブルーライト対策液晶保護フィルム「ブルーライトガードフィルム for iPad(3rd/2nd)」を発売する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクBBは、iPad用のブルーライト対策液晶保護フィルム「ブルーライトガードフィルム for iPad(3rd/2nd)」を8月31日に発売する。同社直販サイトでの価格は4780円。

Photo 「ブルーライトガードフィルム for iPad(3rd/2nd)」

 ブルーライトガードフィルムは、iPadの液晶画面が発する青色光(ブルーライト)を約18.5%低減し、まぶしさやちらつきを抑制するというもの。色調の変化を極力抑えた設計で、鮮やかな画面を再現した。また、液晶画面を傷や汚れから守る役割も持つ。サイズは幅が約182.2ミリ、高さが236.8ミリ。対応機種は第3世代iPadとiPad 2。

 使用感について、順天堂大学の学生を中心にモニターアンケートを実施したところ、約7割の学生が「目が疲れない」「画面がちらつかない」と回答。順天堂大学スポーツ健康科学部助教の河村剛光氏は、ブルーライトガードフィルムを積極的に使用し、目の疲れや負担を和らげることは快適なiPhone生活に繋がるだろうとコメントしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう