ニュース
» 2012年09月20日 14時11分 UPDATE

ドコモ、「MEDIAS LTE」のソフト更新を開始 「G-SHOCK」との連携に不具合

ドコモは、NECカシオ製のスマートフォン「MEDIAS LTE」のソフト更新を開始した。G-SHOCK」との連携機能に不具合が確認されたため。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは9月19日、NECカシオモバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン「MEDIAS LTE N-04D」のソフトウェア更新を開始した。

 MEDIAS LTEはカシオ計算機製の「G-SHOCK」とBluetooth接続しての連携機能を持つが、電話を着信してもG-SHOCKが鳴動しないという不具合が確認された。今回のソフト更新では、この不具合を改善するほか、非対応のmicroSDXCを端末に装着すると、カード内のデータが破損する不具合も修正する。

 新しいソフトウェアは自動でダウンロードされ、あらかじめ設定した時間(初期状態は午前2時〜4時)に書き換えられる。また、「本体設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」と操作しての手動更新も可能だ。アップデート後のビルド番号は「A1002811」。更新時間は約6分。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう