ニュース
» 2012年09月28日 16時52分 UPDATE

KDDI、4G LTEユーザー向けの「海外ダブル定額」対象エリアを拡大

KDDIが、4G LTEユーザーを対象にしたローミング時の「海外ダブル定額」適用エリアの拡大を発表した。

[園部修,ITmedia]

 KDDIが9月28日、4G LTEサービス加入者向けの「海外ダブル定額」の対象エリアの拡大を発表した。海外ダブル定額は、国際ローミング時のパケット通信が定額で利用できるサービス。海外での通信はLTEではなく、現地オペレーターが提供する3Gか2Gネットワークを利用する。

 サービス開始は10月1日午前0時(日本時間)から。新たにサウジアラビア、パキスタン、ボツワナの事業者が3Gでの定額データ通信に対応し、海外ダブル定額は合計135のエリアで利用可能になる。

 4G LTEサービスを契約していれば、海外ダブル定額エリアでは、海外ダブル定額対象の事業者にのみ接続される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう