ニュース
» 2012年10月02日 08時00分 UPDATE

KDDI、シニア向け「KDDIケータイ教室」を実施

スマートフォンや携帯電話の使い方について講師が解説する「KDDIケータイ教室」が、10月1日から開催される。対象は概ね65歳以上のシニア層。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIは、約65歳以上のシニア層を対象にスマートフォンや携帯電話の使い方を解説する、シニア向け「KDDIケータイ教室」を実施する。

 2005年から開催してきた、子供たちの安心・安全なインターネット利用を啓発する講座の、シニア向けという位置づけだ。開催期間は2012年10月1日から2013年3月29日までで、申し込み締め切りは2013年2月28日。生涯学習センターを含む地方自治体の各関連機関や、社会福祉協議会などの団体での申し込みとなる。受講人数は8〜24人で、所要時間は2時間。

 講師派遣費用は無料で、会場となる施設の使用料などが申し込み団体負担になる。講座は携帯電話をまだ持っていない、または使い方がよく分からないユーザー向けの「シニア向け携帯電話コース」と、スマートフォンを購入検討中のユーザーが機能を把握して利用体験もできる「シニア向けスマートフォンコース」の2コースを用意している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう