ニュース
» 2012年10月11日 11時49分 UPDATE

NEXTシリーズ:ジェスチャー操作やコマンド入力に対応して“書きごこち”がアップ――「GALAXY Note II SC-02E」

スマホ以上タブレット未満の新ジャンルデバイスとして注目を集めた「GALAXY Note」。付属の「Sペン」を改良し、より自然な手書き入力を追求した後継モデルが「GALAXY Note II SC-02E」だ。

[平賀洋一,ITmedia]

 タブレットよりも小さなボディにスマホよりも大きなディスプレイを搭載し、さらに快適な手書き入力ができるスタイラスペンを付属したことで人気を博した「GALAXY Note」。その後継機として8月末に世界発表された「GALAXY Note II」が、早くもドコモ向けモデルとして登場した。

photo 「GALAXY Note II SC-02E」。カラーはMarble WhiteとAmber Brownの2色

 「GALAXY Note II SC-02E」のディスプレイサイズは5.5インチと、前モデルよりもやや大型化。その一方で解像度はワイドXGA(800×1280ピクセル)から、HD(720×1280ピクセル)に変更されている。またCPUはSamsung製の1.6GHz クアッドコアプロセッサへとスペックアップ。OSも最新のAndroid 4.1を採用し、通信面では下り最大100Mbpsの「Xi」をサポートする。またSC-05Dからワンセグ機能を引き継いだほか、NFCはおサイフケータイに変更された。さらに、バッテリーがSC-05Dの2500mAhから3100mAhへと24%も増量している。

 端末自体のスペック向上もさることながら、GALAXY Note IIで最も進化したのが付属の「Sペン」を使ったユーザーインタフェース。Air Viewと呼ばれる新技術により、画面に触れなくてもペン先を近づけるだけでアプリを操作できるようになった。ペン先の動かし方で決められた操作を実行するジェスチャー操作や、ユーザーが設定したコマンドを描くことで特定のアプリを起動させられるクイックコマンドなども搭載。またSペンの形状や長さも改良され、ペンを抜くだけで手書き入力できるアプリ一覧が表示されるなど、自然な使い勝手になるようUIが進化している。

「GALAXY Note II SC-02E」の主な仕様
機種名 GALAXY Note II SC-02E
OS Android 4.1
CPU Exynos4412 1.6GHz クアッドコア
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約80.5×151.1×9.4ミリ
重さ 約180グラム
連続通話時間 3G:約850分、GSM:約720分
連続待受時間 LTE:約650時間、3G:約720時間、GSM:約580時間
バッテリー容量 3100mAh
メインカメラ 有効約810万画素CMOS(AF/手ブレ補正対応)
インカメラ 有効約190万画素CMOS
メモリ ROM:32Gバイト、RAM:2Gバイト
外部メモリ microSDXC(別売/最大64Gバイト)
ディスプレイ 約5.5インチ HD(720×1280ピクセル)表示 HD SUPER AMOLED(有機EL)
ボディカラー Marble White、Amber Brown
主なサービス・機能 Xi(下り100Mbps/上り37.5Mbps)、FOMAハイスピード(下り14Mbps/上り5.7Mbps)、Bluetooth 4.0、Wi-Fiテザリング(10台)、おサイフケータイ、ワンセグ、spモード、デコメール、GSM、エリアメール ほか
発売予定日 11月

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう