ニュース
» 2012年10月17日 12時22分 UPDATE

4G LTE対応:新感覚の“タッチレススタイル”で画面に触れず操作――「VEGA PTL21」

Pantech製の新型スマートフォン「VEGA PTL21」は、赤外線センサーで検出した手の動きで操作するという新しいスタイルを採用。下り最大75Mbpsの4G LTEやNFC、FeliCa、ワンセグ、防水をサポートするなど、基本スペックも充実している。

[田中聡,ITmedia]

 画面に触れずにスマホを操作――そんな新しい“タッチレススタイル”を提案するのが、Pantech製のauスマートフォン「VEGA PTL21」だ。OSはAndroid 4.0で、カラーはプレシャスホワイトとリュクスブラックの2色をラインアップ。11月2日の発売を予定している。

photophoto Pantech製の「VEGA PTL21」。ボディカラーはプレシャスホワイトとリュスクブラック

 特徴的な機能が「VEGA Motion」だ。赤外線センサーが手の動きを検知し、画面の前で手を振ると、さまざまな操作ができる。VEGA Motionで操作できる機能は音声着信の応答、新着メール確認、ミュージックプレーヤー、ワンセグ、動画、ブラウザ、ギャラリー、ドキュメントビュワーなど。料理や食事中で手が汚れているとき、手袋をしているとき、入浴中で手が濡れているときなどのシーンで役立つ。カメラ撮影時には「ハイ、チーズ」「3、2、1」などの音声でシャッターが切れる「Voice Shot」も利用できるので、端末を置いて好きな場所で撮影できる。

 10代後半〜20代前半の男女をメインターゲットにしていることもあり、楽しいカメラ機能にもこだわった。「mini Camera」では、8つの撮影効果カメラをウィジェットとして利用でき、エフェクト付きの写真を簡単に撮れる。写真を装飾できる「Photo Studio」、黒板やホワイトボードなどのメモをきれいに残せる「Cam Note」、高速連写が可能な「Zero Shutter Lack」も用意した。800万画素CMOSのメインカメラに加え、200万画素CMOSの高画素なインカメラも備えている。

 下り最大75Mbpsの「4G LTE」やテザリング、ワンセグ、FeliCa、NFC、赤外線通信、防水、防塵、国際ローミング(CDMA/GSM/UMTS)など、海外メーカー製ながら、日本のスマホに必要とされる機能を網羅。ディスプレイは4.3インチHD(720×1280ピクセル)液晶、プロセッサーは1.5GHzデュアルコアCPUを備える「MSM8960」、最大64GバイトのmicroSDXC対応など基本性能も高い。

photophotophoto 片手でも握りやすい(写真=左)。表面に物理キーは搭載していない(写真=中)。裏面はマットな仕上げ(写真=右)
VEGA PTL21の主なスペック
機種名 VEGA PTL21
OS Android 4.0
CPU Snapdragon S4 MSM8960(1.5GHzデュアルコア)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約65×129×10.8(最厚部11.0)ミリ
重さ 約134グラム
連続通話時間 約700分
連続待受時間 LTE:約380時間、3G:約400時間
バッテリー容量 1810mAh
メインカメラ 有効約800万画素CMOS
インカメラ 有効約200万画素CMOS
メモリ ROM:16Gバイト、RAM:1Gバイト
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイト)
ディスプレイ 約4.3インチHD(1280×720ピクセル)TFT液晶
ボディカラー プレシャスホワイト、リュクスブラック
主なサービス・機能 4G LTE(下り75Mbps/上り25Mbps)、WIN HIGH SPEED(下り9.2Mbps/上り5.5Mbps)、ワンセグ、赤外線通信、FeliCa、NFC、Bluetooth(4.0)、DLNA/DTCP-IP、Wi-Fi(IEEE802.11a/b/g/n)、テザリング(最大10台)、グローバルパスポート(CDMA/GSM/GPRS/UMTS)、Eメール(〜@ezweb.ne.jp)、SMS(Cメール)、防水(IPX5/IPX7)、防塵(IP5X)、安心セキュリティパック、緊急速報メール、災害用伝言板、災害時音声お届けサービス ほか
発売日 11月2日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.