ニュース
» 2012年10月25日 22時25分 UPDATE

システム手帳に書いたメモをデジタル化――ぺんてるの「スマート システムダイアリー」

ぺんてるとシステムダイアリーがコラボし、紙のシステム手帳に書いた筆跡をすぐにデジタル化できる「スマート システムダイアリー」を発売する。デジタルペン用の小型受信ユニットを使い、手帳のメモをスマホに送信できる。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo 「スマート システムダイアリー」

 ぺんてるとシステムダイアリーは、紙のシステム手帳に書いた筆跡をすぐにデジタル化できる「スマート システムダイアリー」を10月30日に発売する。標準小売価格は3万9800円。

 スマート システムダイアリーは、ぺんてるのスマートフォン向けデジタルペン「airpenPocket++」と、システムダイアリーブランドのシステム手帳、デジタルペン用の小型受信ユニットを取り付けられるカーボンファイバー製の専用下敷きをセットにした製品だ。専用下敷きをはさんだシステム手帳に書いた筆跡を保存して、iPhone/iPad/iPod touch向けアプリにワイヤレス送信できるほか、「airpenNOTE」アプリ経由でEvernote/Facebook/Twitterへアップロードすることも可能だ。

 デジタルペンの対応機種は、第3〜第5世代 iPod touch、iPhone 5/4S/4/3GS、iPad/iPad 2/第3〜第4世代 iPad、Apple Macシリーズ(Intel Macのみ)、Bluetooth SPP対応機種のAndroid搭載スマートフォン・タブレット、Windows PC。対応OSはiOS 5.0以上、Mac OS X Leopard以上、Android 2.3以上、Windows XP/Vista/7/8。内蔵リチウムイオンバッテリーは、約8時間連続使用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.