ニュース
» 2012年10月29日 14時16分 UPDATE

藤巻幸大氏がセレクト:藤巻百貨店、iPhone向けジェラルミンケースなどの先行予約販売がスタート

元伊勢丹の名物バイヤーである藤巻幸大氏が選んだオリジナルのiPhone専用ケースが登場。強くて美しいバンパー型のジュラルミン製ケースと、豊富なカラーバリエーションを用意したレザーケースの2タイプを用意している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 藤巻百貨店は、オリジナルのiPhone向けケース2種類を発売した。藤巻百貨店は、元伊勢丹の名物バイヤーとして知られる藤巻幸大氏がプロデュースしているウェブサイト。今回発売したのは、メカニカルなデザインや質感を誇るバンパータイプのジュラルミン製ケース。本体が直接フレームに触れないフローティング構造を採用しており、高密度ウレタンがクッション材の役割を果たすという。

PhotoPhoto 藤巻百貨店のオリジナルのiPhone向けケース2種類が登場

PhotoPhoto フローティング構造を採用したジュラルミン製の「REAL EDGE」シリーズ

 「REAL EDGE for iPhone5」シリーズは1万円〜1万1000円、「REAL EDGE for iPhone4S/4」シリーズは1万2600円〜1万5960円。なお、限定カラーとなる「REAL EDGE for iPhone5 “藤巻ブルー”」は1万1000円。iPhone5用ケースは11月初旬以降に順次発送する予定になっている。

PhotoPhoto 「i4Wear」版のイタリアンレザー(写真=左)とカーフレザー(写真=右)

 また、1枚の革に切り込みをいれて成型したケースも用意。背面にはICカードを収納でき、使い込むほど手に馴染むという。カラーバリエーションはイタリアンレザーがorange、yellow、blue、wine、natural、dark grayの6色、カーフレザーがgreen、orange、red、blue、yellowの5色からなる全11色。iPhone5用ケース「i5 Wear」シリーズは4830円〜5670円、iPhone4/4S用ケース「i4Wear」シリーズは4620円〜5670円だ。iPhone5向けは11月10日以降に順次発送するという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう