ニュース
» 2012年11月29日 19時54分 UPDATE

ドコモ、シンガポールに現地法人設立へ――日本人向けサービスを提供

NTTドコモがシンガポールに現地法人を設立。現地の通信事業者StarHubの正規代理店として、日本人向けに通信サービスを提供する。

[ITmedia]

 NTTドコモは、シンガポールに現地法人としてDOCOMO SINGAPOREを設立し、2013年1月からStarHubの携帯電話を日本人向けに販売することを明らかにした。

 DOCOMO SINGAPOREはStarHubの正規代理店として、現地の携帯電話やケーブルテレビ、ブロードバンド回線を販売。端末の操作説明や申し込み受付は日本人スタッフが日本語で行い、日本語対応の最新スマートフォンもラインアップする予定としている。

 企業向けにも、端末案内や料金コンサルティングなどを行い、アジア太平洋地域への出張が多い企業については、コネクサス・モバイル・アライアンスを活用した国際ローミングの活用方法についても案内するという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.