ニュース
» 2012年12月06日 12時12分 UPDATE

小田急ロマンスカーが「au Wi-Fi SPOT」を導入

小田急の特急ロマンスカー・EXE(30000形)4編成に、KDDIのスマホ向け公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」が導入される。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIは12月13日から、小田急電鉄およびUQコミュニケーションズと提携し、特急ロマンスカー・EXE(30000形)4編成に公衆無線LANサービスを導入すると発表した。

Photo 導入するロマンスカーとステッカーのイメージ

 ロマンスカー・EXEに導入されるのは、「au Wi-Fi SPOT」と、ワイヤ・アンド・ワイヤレスが提供する「Wi2 300」の2サービス。公衆無線LANサービスを民営鉄道の有料特急車両へ導入するのは国内初で、現在保有している全7編成へは2013年1月初旬まで配備を完了するという。

 小田急電鉄では、利用者の利便性を高めるべくWi-Fiサービスの拡充に着手。2013年2月中旬の春節期間中には、「小田急外国人旅行センター」を利用する外国人旅行者向けの無料公衆無線LANサービスも提供する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.