ニュース
» 2012年12月11日 13時24分 UPDATE

ソフトバンク、青少年向けに安心・安全を提供するフィルタリングアプリ「スマホ安心サービス」を提供

ソフトバンクモバイルは、アプリの利用やWebアクセスを制限する「スマホ安心サービス」を提供開始。青少年がより安心・安全にスマートフォンを利用できるよう、選べるフィルタリング機能を用意した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは2013年2月以降、デジタルアーツのフィルタリング技術を利用したスマートフォン向け「スマホ安心サービス」を提供すると発表した。青少年ユーザーがより安心・安全にスマートフォンを利用するためのフィルタリング機能を提供するという。

 スマホ安心サービスでは、デジタルアーツの分類リストに基づいてアプリを自動判定し、小学生・中学生・高校生といった学齢別にアプリを起動制限するほか、通信経路に一括対応したWebフィルタリングも利用可能。アプリやWebサイトを個別に選択して制限をかけたり、親権者が簡単に学齢の設定を変更したりできる。

 端末を未成年のユーザーが契約する場合には、親権者にサービスの利用を推奨して店頭で設定のサポートを行う。基本料金は無料だが、利用には月額使用料315円の「S!ベーシックパック」への加入が必要。なお、有料版のオプションサービスも用意している。利用手続きは、全国のソフトバンク取扱店舗やソフトバンクショップで受け付ける。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.