ニュース
» 2012年12月12日 23時10分 UPDATE

電源不要:1時間で360度回転、デジカメやスマホで自動パノラマ動画を撮影できる雲台

1時間に360度回転するスマートフォン/デジカメ向けパノラマ動画撮影用の雲台「Camalapse3」と、三脚へ取り付けるマウントとしても利用可能なアタッチメント「Glif for iPhone5」が発売された。

[エースラッシュ,ITmedia]

 スペックコンピュータは、iPhone 5向け三脚用アタッチメント「Glif for iPhone5」と、スマートフォン/デジカメ用雲台「Camalapse3」を12月12日に発売した。

PhotoPhoto 「Glif for iPhone5」(写真=左)と「Camalapse3」(写真=右)

 Glif for iPhone5は、三脚用のマウントになるアタッチメント。端末のキに干渉しない形状となっており、縦置き・横置きどちらでも利用可能。また、突起部分を利用すれば簡易スタンドとしても活用できる。

PhotoPhoto 三脚用のマウントとしても使用できる

 さらに安定した固定を実現するオプションパーツと、持ち運びに便利なキーリング付きの「Glif Plus for iPhone5」もあわせて発売する。アタッチメントのみの価格は1980円、パーツセットは3480円。

PhotoPhoto 最大360度のパノラマ動画も撮影可能だ

 「Camalapse3」は、iPhone/スマートフォンやデジカメでパノラマ動画を自動撮影するための回転雲台。製品上部と下部をひねって好きな角度に合わせると、1分間に6度、最大1時間で360度回転する。電池は必要ない。

 スマートフォンを取り付ける場合は、Glif for iPhone5などの三脚穴が付いたケースやスタンドが必要。またCamalapse3にも三脚穴があり、ほかの三脚や雲台に取り付けられる。サイズは約60(幅)×60(高さ) × 約48(奥行き)ミリで、重量は68グラム。耐荷重量は450グラム。価格は2980円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.