トップ10
» 2012年12月17日 20時36分 UPDATE

Mobile Weekly Top10:注目度が高い「HTC J butterfly」 顔ぶれ変わる販売ランキング

スペックの高さに加え、海外メーカーが作る日本仕様スマホとして注目を集める「HTC J butterfly」。販売ランキングではドコモの新スマホが上位を占めるなど、顔ぶれが新しくなった。

[平賀洋一,ITmedia]

 今回のMobile Weekly Top10は、12月10日から16日までに読まれた記事のアクセス数を集計した。1・2位は、auのハイスペックスマホ「HTC J butterfly HTL21」に関する話題。前モデルの「HTC J」も、グローバルメーカーのHTCがKDDIと協力して作った日本仕様端末として人気を集めたが、HTC J butterflyはさらに防水ボディに5インチのフルHD液晶を搭載するなどスペックの高さが自慢。今後もレビュー記事などに注目が集まりそうだ。

 次いで3位には、先々週分の携帯販売ランキングが入った。キャリア総合ランキングでiPhone 5の連続首位を止めたXperia AXだが、その後2週でAQUOS PHONE ZETA SH-02Eにその座を明け渡してしまった。しかし3位にとどまり、GALAXY S III αやXperia AXとトップ4体制を敷いている。iPhone 5一辺倒だった携帯販売ランキングだが、ドコモの新端末発売でその顔ぶれが変わりつつある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう