ニュース
» 2012年12月28日 11時37分 UPDATE

フォーカルポイント、iPhone 4/4Sがスポーツカメラになるキットを1月に発売

フォーカルポイントから、米mophie製のiPhone 4S/4用アクションカメラキット「mophie OUTRIDE MultiSport Kit for iPhone 4S/4」が登場。スケートボードやBMX、さらにはマリンスポーツなどでiPhoneをスポーツカメラとして使える。

[エースラッシュ,ITmedia]

 フォーカルポイントは、iPhoneをスポーツカメラとして使える米mophie製のiPhone 4S/4用アクションカメラキット「mophie OUTRIDE MultiSport Kit for iPhone 4S/4(MOP-PH-000037)」を2013年1月に発売する。同社直販サイトでは1万4980円で予約受付を開始している。

Photo

 mophie OUTRIDEは、ポリカーボネイト製のケースにiPhone 4S/4を収納し、スポーツカメラとして使えるアクションカメラキット。内側にクッション性の高いソフト素材を採用し、iPhoneを衝撃から保護する。また、利用シーンに応じてケース本体の「ドア」パーツを交換することも可能だ。スケートボードやBMXなどではタッチ操作が行える「ドライランド ドア」を、サーフィンやカヤックといったウォータースポーツでは5メートル防水の「ウォータースポーツ ドア」が使用できる。

 ケースに入れた状態でシャッター操作ができるプッシュボタンを備えるほか、視野角170度(動画撮影モードの場合は約120度)の広角レンズを搭載しているのも特徴だ。レンズ部分が傷つきにくいようアルミニウム製のベゼルで保護してあるほか、持ち運び用にレンズキャップも付属する。

 製品には、三脚などへの取り付け用として「平面用マウント」「曲面用マウント」「ハンドルバー用マウント」「三脚マウント」「サーフ用マウント」およびサムラッチ クイックリリースが付属。さらに、簡単な操作で動画の共有やアップロードが行える専用アプリ「OUTRIDE」も提供する。突起部を除く本体サイズは約72(幅)×126(高さ)×20(奥行き)ミリで、重さは約120グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.