ニュース
» 2013年01月10日 12時22分 UPDATE

KDDI「安心ナビ」、スマホ同士の検索やマルチデバイス利用に対応

KDDIは「安心ナビ」を4月以降にリニューアルする。子供がauスマホを持つ場合でも現在地が検索できるようになるほか、タブレットやPCからの検索にも対応する。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは1月10日、子供の現在位置が確認できるGPSサービス「安心ナビ」を4月以降にリニューアルすると発表した。

 子供がauスマートフォンを持つ場合でも、安心ナビのサービスを利用できるようになる。また保護者がスマートフォンから検索する場合、以下の機能を新たに提供する。

  • 子供(被検索者)の移動した経路を確認する機能
  • 電波環境やGPS環境によって現在位置が確認できなかった場合、その後確認できる状態になったタイミングで自動的に現在位置を確認して保護者(検索者)へメール通知する機能
  • 子供(被検索者)が持つauスマートフォンが一定の電池残量になった場合に、現在位置を確認して保護者(検索者)へメール通知する機能

 このほか、au IDを使ったマルチデバイス対応も行い、タブレットやPCなどのさまざまなデバイスから子供の現在位置が検索可能になる。安心ナビのサービス料は保護者(検索者)が月額315円で子供(被検索者)は無料。また、「auスマートパス」会員は無料で利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.