ニュース
» 2013年01月11日 15時49分 UPDATE

ドコモ、「ELUGA V P-06D」のソフト更新を開始

ドコモは、パナソニックモバイル製「ELUGA V P-06D」のソフト更新を開始した。電源オン時に、意図せず機内モードになる不具合を解消する。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは1月10日、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン「ELUGA V P-06D」のソフトウェア更新を開始した。

photo 「ELUGA V P-06D」

 電源起動時、まれに機内モードが意図せず設定される不具合を解消する。今回のソフト更新は自動更新に対応しておらず、「設定」メニュー内の「機能バージョンアップ」→「サーバから更新」→「ソフトウェア更新」と操作してアップデートを行う。またPCで更新ソフトをダウンロードし、microSD経由でソフト更新することもできる。

 ソフト更新の所要時間はどちらの方法でも約22分とアナウンスされている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.