ニュース
» 2013年01月24日 15時24分 UPDATE

ソフトバンクBB、外出先でも視聴できる「エリアフリー 録画対応デジタルTVチューナー」

ソフトバンクBBは、外出先でも地デジやBS/CS放送がインターネット経由で視聴できるiPhone/iPad向け「エリアフリー 録画対応デジタルTVチューナー」を発売する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクBBは、iPhone/iPad向け「エリアフリー 録画対応デジタルTVチューナー」を1月25日より販売する。同社直販サイトでの価格は1万9800円。

PhotoPhoto iPhone/iPad向け「エリアフリー 録画対応デジタルTVチューナー」

 本製品は「録画対応デジタルTVチューナー」の上位モデルで、地上デジタル放送やBSデジタル放送、110度CSデジタル放送の視聴・録画を外出先でも可能とするもの。開発はこれまで同様にピクセラが担当した。

 専用アプリの「エリアフリーTV(StationTVi)」をインストールしたiOS端末を使い、宅内はもちろん、世界中どこででも番組の視聴・録画の再生ができる。iOS端末は無線LANでネットに接続する必要があり、3G/LTE回線では視聴できない(モバイルWi-Fiルーターを経由する場合は可能)。推奨されるネットワーク環境は、上り(チューナー)/下り(iOS端末)ともに1Mbps以上で、アプリには回線速度をテストする機能が用意された。いわいる“NAT越え”や著作権保護技術についてはピクセラの独自技術を用いているという。

 そのほか、見たい番組をいつでも録画できる「予約録画」や「リモート予約」、電子番組表や「ながら見モード」といった多彩な機能を搭載している。なお、録画には別売りのカセット型HDDの「iVDR」を採用した外付けHDDが必要。純正オプションとしても用意しているが、サードパーティ製のHDDでも動作し、検証が取れた製品は公表されている。

 本体サイズは、スタンドありの状態で約180(幅)×85(高さ)×150(奥行き)ミリ、重さは約310グラム。対応機種は、iOS 5.1/6.0を搭載したiPhone 5/4S/4、第3〜第4世代 iPad/iPad 2/iPad mini、第5世代 iPod touch。なおiPhone 4は処理速度の関係で、動作が不安定になる場合があるという。

photophotophoto 専用アプリのエリアフリーTV(StationTVi)
photophoto
photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.