ニュース
» 2013年01月28日 17時55分 UPDATE

ウィルコム、スマホ向けメールアプリのアップデートを再開

ウィルコムは、スマートフォン向けのメール(MMS)アプリのアップデートを再開した。Wi-Fi環境でもMMSの送受信が可能になる。

[平賀洋一,ITmedia]

 ウィルコムは1月28日、スマートフォン向けのメール(MMS)をWi-Fi接続時でも受信できるメールアプリの提供を再開した。MMSのWi-Fi配信は1月16日に始まったが、アプリに不具合が見つかり提供を一時中断していた。

 アプリをGoogle Playからアップデートすることで、ウィルコムのAndroid向けMMS(〜@wcm.ne.jpドメイン)が、3Gに加えてWi-Fi接続でも配信されるようになる。現時点の対応機種は「DIGNO DUAL WX04K」と「HONEY BEE WX06K」の2機種。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.