ニュース
» 2013年01月31日 12時05分 UPDATE

イー・アクセス、国際SMSおよび国際ローミング提供エリアを拡大

イー・アクセスは、国際SMSの送受信可能な通信事業者を拡大。101の国と地域、260の海外通信事業者に加え、3社の衛星電話事業者にも対応する。また、国際ローミングエリアとして、新たにクロアチアを追加した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 イー・アクセスは、国際ショートメッセージサービス(国際SMS)および「EMOBILE通信サービス」の国際ローミング提供エリアを2月1日に拡大する。

 国際SMSに関しては、送受信可能な相手先を101の国と地域、260の海外通信事業者および3の衛星電話事業者に拡大。アラブ首長国連邦のThuraya Telecommunications(スラヤ)など、各種衛星電話とのメッセージ送受信も可能になる。利用料金については変更がなく、国際SMS送信料(課税対象外)が1通あたり10円、受信が無料となっている。

 EMOBILE通信サービスの国際ローミング提供エリアに関しては、2月1日より新たにクロアチアを追加。音声通話・SMSおよび「海外データ1日定額」の提供を開始する。同時に、国際ローミング提供エリアであるオーストラリアでも海外データ1日定額を提供。これにより、国際ローミングでの音声通話・SMSは55カ国・地域、データ通信は49カ国・地域で利用可能となる。このうち海外データ1日定額が使えるエリアは32カ国・地域。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう