トップ10
» 2013年02月12日 16時02分 UPDATE

Mobile Weekly Top10:ドコモとau、春モデル戦略の違いを読み解く

各社の新モデルが相次いで発売され、スマホの春商戦がいよいよ本格化してきた。2013年に入って新機種を発表したドコモとauの戦略の違いはどこにあるのだろうか。

[ITmedia]

 今回のMobile Weekly Top10は、2月4日から2月10日までに読まれた記事のアクセス数を集計した。先週は、ドコモとKDDI(au)の春モデル戦略の違いを考察した「石野純也のMobile Eye」が最も読まれている。スマホやタブレット、モバイルWi-Fiルーターなど12機種を発表したドコモに対し、auの春モデルは今のところ「INFOBAR A02」の1機種のみ。記事はその違いを読み解く内容となっている。

 なおソフトバンクは2012年の冬モデルと同時に2013年の春モデルを発表し、順次発売している。ただ発表から時間がたっており、話題性は低くなっている。ランキングではそのほかに、冬モデルの横並び企画と「Xperia Z」関連の記事も引き続き人気を集めた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう