ニュース
» 2013年03月12日 10時36分 UPDATE

KDDI、「INFOBAR C01」と「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」のケータイアップデート開始

KDDIが、INFOBAR C01とAQUOS PHONE SERIE ISW16SHのエコ技機能における不具合を解消するためのケータイアップデートを開始した。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIが3月12日、シャープ製のスマートフォン「INFOBAR C01」と「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」の不具合を解消するケータイアップデートを開始した。

photophoto 「INFOBAR C01」(写真=左)と「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」(写真=右)

 アップデートにより、「エコ技」設定中に「SMS (Cメール)」 アプリを「対象アプリ」として設定した場合、スリープ時にSMSを受信できなくなる事象が改善される。

 対象となる端末には「auからのお知らせ」が送信され、ユーザーは画面のガイダンスに従って更新をする。Wi-Fi経由では更新できない。アップデートにかかる情報料と通信料は無料。更新時間はINFOBAR C01が最大10分、ISW16SHが最大15分。

 なお、3月6日には「AQUOS PHONE SL IS15SH」と「AQUOS PHONE CL IS17SH」向けにも、同様の不具合を解消するケータイアップデートを提供している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.