ニュース
» 2013年03月27日 14時11分 UPDATE

「じぶん銀行」アプリがバージョンアップ、電子マネーリーダーを追加

3月22日にAndroid向け「じぶん銀行」アプリがバージョンアップし、新たに「電子マネーリーダー」機能が利用できるようになった。

[田中聡,ITmedia]

 じぶん銀行が3月22日、Android向け「じぶん銀行」アプリをバージョンアップし、「じぶん銀行スマートフォンアプリV5.0」の提供を開始した。

 バージョンアップにより、「電子マネーリーダー」機能が追加される。電子マネーリーダーを起動したAndroidスマートフォンに、カード型の電子マネーをかざすと、残高がスマートフォンの画面に表示される。この機能はじぶん銀行の口座を持っている人も、持っていない人も利用できる。対応する電子マネーは、Suicaなど全国の交通系電子マネー、楽天Edy、nanaco。FeliCaまたはNFC対応のAndroidスマートフォンで利用できる。

photophoto 「電子マネーリーダー」が利用可能になる

 このほか、外貨預金取扱通貨の拡大に伴い、これまで取り扱っていた米ドル、ユーロ、豪ドル、中国元に加え、ブラジルレアル、韓国ウォン、南アフリカランド、ニュージーランドドルの外貨為替レート表示、チャート表示に対応した。また近日実施予定のiPhone向けアプリのバージョンアップでは、iPhone 5の画面サイズに対応する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.